23歳美容師 正社員→業務委託になって変わったこと

筆者のプロフィール

1994年生まれ
フリーランス歴5年目

2017年に入った業務委託美容室では店長の経験もさせていただきました。

2021年現在は地元新潟で面貸し美容師をしながら、
動画制作や株、仮想通貨などで生計を立てています。

現在の目標
美容師の妻と美容室の開業に向けて
準備中!

2017年に僕は正社員として働いた美容室を辞め、
業務委託美容室に入りました。
理由は自分の人生は自分で考えて全部決めたいと思ったからです。

そのとき変わったことを綴る記事です。

これから業務委託やフリーランスになる方の参考になれば幸いです。

正社員から業務委託美容師になって変わったこと

  1. 収入が増えた 月収12万→38万
  2. 労働時間が長くなった
  3. 副業を始めることができた
  4. 大体の物事が他責→自責になった

以下で深掘りしていきますのでよろしければ続きもご覧ください!

1.収入が増えた

業務委託美容室の多くは、
「安い料金と強い集客力」で多くのお客様に来てもらい、

1日を通して複数のお客様を掛け持ちしながら売り上げていきます。

給料(報酬)は、完全歩合制なので、
売上が多いほど収入も多くなります。

大体、売上の40%〜60%くらい貰えるのが相場です。
フリー客、指名客によっても歩合率が変わります。

前の職場では、いくら働いても給料は12〜14万円、
業務委託美容室では平均で38万円ほどいただいていました。

忙しい月には月収50万円超えになることも…!

と、こんな感じで収入は上がりました。

2.労働時間が長くなった

収入が増えたとはいえ、働く時間は長くなりました。

前職場の営業時間
10:00〜19:00

僕が入った業務委託美容室
9:00~22:00
もちろん早番、遅番といって早く帰れる日、遅く出勤できる日もあります。
260時間/月くらいは働いてました。

前職場でも技術練習している時間を含めれば同じくらいになりますが、
業務委託美容室は1日の時間のほとんどがお客様を施術して稼ぐ時間になります。

高い報酬をいただくために
いかに長く働いていかに多くの売り上げを上げるか。
これがポイントになってきますね。

業務委託→個人事業主だから働く時間は自由じゃないの?
と思うかもしれません。

確かに自由です。シフトも自由に決められます。

しかし、業務委託美容室とはいえ、1つの組織なので、
周りのスタッフとも折り合いをつけなくてはなりません。

全員が同じ日にお休みしたらその日はお店の営業ができませんからね笑

そのために、
フル出勤
早番
遅番
を組み合わせてシフトを作成できます。
(基本的にはこんな感じ)

業務委託美容室も一応組織で成り立ってます。
他にも決まり事やお店のスタッフで取り組むお仕事もありますよ〜。

もう一つ、「面貸し」という働き方がありますがそちらは集客も働く時間も施術料金も
全て自分の裁量です。
お客様も多く抱えていて、独立したい方は「面貸し」が向いているかもです。

3.副業を始めることができた

労働時間は長くなりましたが、
お休みの日や空き時間は
他のお仕事もできます。

かくいう僕も、空いた時間で
プログラミングや、Web制作、動画制作など
スキルを身につけて副業を開始しました。

せっかくの個人事業主ですから、
いろんなことにチャレンジしてみるのもいいと思います!

そして個人事業主だからこそ副業はするべきです。
「副業」というより「複業」といった方がいいかもしれません。

もし美容室の売上が極端に落ちたら…
事故にあったり病気になって働けなくなったら…

会社員の場合、会社が守ってくれますよね、
でも個人事業主となった僕たちは
自分で自分を守るしかないんです。

保険、貯金も大事ですが、
投資や複業で、
お金の受け口を増やしておいた方がいいです!


「卵を一つのカゴに盛るな」
これは経営において有名な言葉です。

この言葉通り、いくつかカゴ(仕事)を用意したほうがいいですね!

 

4.大体の物事が他責→自責になった

個人事業主になる前、正社員として働いていた頃、
僕は自分の人生についてあまり深く考えていませんでした。

なぜなら、頑張っても頑張らなくても
食いっぱぐれないからです。
(頑張っていた自負はあるけど!)

個人事業主になった今、
自分の選択や行動が未来を決めます。

売上のこと
集客のこと
副業のこと
お金のこと
全部、自分事です。

なのでフリーランスになってからの僕は24時間365日、
仕事のことを考えなかったことは1度もありません。

プライベートの時間も
常に考えてしまうくらいです…
これは悩みでもあります…

自分で自分の舵を取ることは
僕にとっては嬉しいことだし、必要なことなので、
フリーランスになってよかったなーと思ってます。

まとめ

会社員から業務委託美容師になった僕は、
収入が上がり、副業もできるようになったけど
労働時間が増えて疲れちゃうこともあります。

自分で自分のことを決めて
選択と行動を繰り返して成果を上げていくのが
めちゃめちゃ楽しいです。

業績が悪い時はめっちゃ辛いです。

今日の記事は終わりです!

このブログでは、
フリーランスについて、お金の話、美容師の話、副業の話などを中心に
僕が人生を有意義にしていく上で学んだことや成果をアウトプットしています!
ぜひ他の記事もご覧ください^^

サロンの予約はLINEから!

友達追加をしていただくことで
ネット予約、相談、クーポン情報、商品情報の受け取りができます。

こちらの予約専用アカウントのフォローボタンで友達追加できます。
友達追加後、ご予約ください!

 

スポンサードリンク