28歳美容師、業務委託→面貸し美容師になって変わったこと

ハセリョウ
こんにちは。ハセリョウ(@haseryo_com)と呼ばれています。
💡筆者のプロフィール
1994年生まれ。新潟で暮らすフリーランス。
2017年に正社員で勤めていた美容室を退社し
無計画でフリーランスになる。
翌年からは美容師をしつつスキルを学んで複業生活をしてきました。
複業中は収入乱高下。
嬉しみと焦りを交互に味わう生活です笑
2021年現在、妻と美容室の開業に向けて邁進中。
現在のジョブは、
美容師/動画制作屋/ドローンパイロット
です。
趣味
お酒/チーズ/カメラ
正社員から業務委託になった時の記事はこちらをご覧ください。
23歳美容師 正社員→業務委託になって変わったこと

以下からは業務委託美容師から面貸し美容師になって変わったことを
詳しく解説しています。

よろしければ続きもご覧ください!

28歳美容師、業務委託→面貸し美容師になって変わったこと

 

時間が増えた。

面貸しになる前の業務委託では、
月260時間ほど働いていました。

9時から22時までの営業時間と締め作業。

8時頃出社して、帰る頃には23時頃。

人それぞれ幸せの物差しは違いますが、
僕には合わないと思いました。

そのほうがもちろんお金は稼げますが、
長い労働とハードな労働によって疲れると、
僕の場合はせっかくのお客様との時間が
「作業的」になってしまうのが本当に良くないと思ったからです。

それにせっかくフリーランスという立ち位置にいるのだから、
挑戦できる時間が欲しかった。

面貸しになった結果として、
お金よりも欲しい「時間」を手に入れることができたのは
とてもプラスでした。

今は空いた時間でブログを書いたり、
撮りためた動画を編集してSNSにアップしたりと
自分ができることをできるだけ多くやるようにしています。

生産性が上がった。

面貸しのメリットとして、
「価格設定」、「商材選定」を自由にできることが挙げられます。

僕の場合は、基本的な施術の料金を上げさせてもらい、
お客様の単価を上げることにしました。

もう一つ、僕が導入したかった商材を導入して、
よりお客様に満足していただけるようにメニューを考えました。

価格を上げたことで、僕の技術、接客のハードルは高くなりましたが、
日々研鑽することでそれをカバーしていくことにしています!

ぶっちゃけた話になりますが、
価格が上がったことで来店しなくなったお客様もいます。

これは申し訳ないと思いながらも、
当然の事象だと感じています。

価格の安さに目的を置いて来店されたいたのなら、
担当するのは僕じゃなくていい。
僕が担当させていただくのは僕に価値を感じてくれる人だけだと思うからです。

結果、労働時間が短くなり、収支は変わらずといった、
生産性の向上につながりました!

業務が減った。

業務委託で働いていると、
何かと業務が多い。

イチ組織としてみんなで働くので、
お店のブログを書いたり、お店のSNSのコンテンツを作ったり。

これは組織で働く上でとても大事なことなのですが、
他の仕事もしたり、勉強したりする僕の中では
優先順位は最後尾にありました。

それらがタスクとして頭の中にあることで、
モヤモヤしてしまうのが僕でして、
面貸しになることでほとんどの店内業務から離脱しました。

掃除とか整理整頓はします笑

能動的にやる仕事>受動的な仕事
といった感じです!

1番大きな変化は集客。

 

集客といっても
新規集客と
既存のお客様の来店促進と
大きく2パターン。

いつも通ってくださっているお客様は
ありがたいことにコンスタントに
来店してくれる。
本当に感謝しかないです。

一方、新規集客に関しては
なかなか難しい。

現在の施策

  • お客様のご紹介による来店
  • SNS広告を見ての来店
  • ブログを見ての来店

僕のとこに来てもらう入口は多く見えるけど
新しいお客様が来るのは稀。

新規集客に関しては業務委託で
ホットペッパービューティに掲載されていた時の方が
圧倒的だ。

会社が広告費をたくさんかけてくれたから。

面貸しになった今は、
そんな膨大な予算を個人で捻出するのは不可能だし
大勢集客できたとしても捌ききれないので、

  • 発信
  • 広告
  • 口コミ

でお客様を獲得していかなければならない。

そこで課題なのが、
「インフルエンサーでもない限り自分の発信をお客様に届けるのが非常に難しい」

ブログもSNSもそうだけど、
一つのコンテンツを渾身の力で作っても
誰かに届くことはなかなか難しい。

SEOや、コンテンツの有益さ、広告運用など
いろんな知識をアップデートしていかないといけない。

できるだけ量を発信して
PDCAを回していかないといけない。

たいへんだ笑笑

こうやって難しく考える側面と、
楽しんで取り組む側面のバランスも
取っていかないとです。

 

まとめ

業務委託美容師から面貸し美容師になると、
集客力はズドンと落ちますが、
大切なお客様がいて、そのお客様を大切にしていれば生きていけます。

課題はまだまだたくさんありますが、
楽しみながら成長していきます。

今日の記事は以上です!

次回の記事は…
「業務委託美容師から面貸し美容師になった本当の理由」
を綴っていきたいと思います。

よろしければまた見に来てください。
インスタをフォローしていただくと
プロフのリンクからこのサイトに来れるので、
ブックマークするつもりで笑フォローボタンを押してください笑笑

ハセリョウ(@haseryo_com)のインスタグラム

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク